キャンプ

30 12, 2012

「第22回子ども自然体験スクールin石垣島・竹富島」のご案内

2017-02-07T16:17:12+09:0012月 30th, 2012|SEIJI Blog, 森と海の学校ブログ|

家庭教育等PTA活動促進・環境教育事業 第22回子ども自然体験スクールin石垣島・竹富島:実施についてのお願い 東日本大震災への支援活動のため中断していた体験教育活動を再開することになり、このたび、山口県教育委員会、山口県PTA連合会をはじめ多くの団体のご後援ならびにご協力を頂き実施させて頂くことになりました。 つきましては、ご多忙中のところ、誠に恐縮に存じますが、参加者の募集のため、広くご紹介下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。 マエサトビーチでの海水浴(後方はANAホテル:宿泊場所ではありません) 石垣カレーを作っています。                  クラフトづくりで作ったシーサー [...]

11 02, 2011

鴻城高校付属幼稚園(小郡町)と女性団体連絡協議会(菊川町)で講演

2011-02-11T15:49:03+09:002月 11th, 2011|SEIJI Blog|

A. 2月6日、菊川ふれあい会館で開催された菊川町男女協同参画フォーラム(愛と感謝)に 講演を依頼されました。 主催者の女性団体連絡協議会会長は山口県議会議員の林哲也さんの奥様、そして来賓は林哲也さん。 面白い組み合わせですね。 奥様が来賓の哲也さんを紹介されました。 約100名の女性が参加されていましたが、奥様の明るい性格と哲也さんの人柄で、 [...]

10 08, 2008

第25回子ども自然体験キャンプin阿蘇

2017-02-07T16:08:43+09:008月 10th, 2008|森と海の学校ブログ|

NPO法人「森と海の学校」の『第25回子ども自然体験キャンプin阿蘇』を、 8月5日から9日まで4泊5日で実施しました。 参加者は小学1年生から中学3年生までの135名、スタッフ19名。合計154名。 事故もなく、無事終えることができたことに感謝です。 6月議会、「手紙でつむぐ 親子のきずな」出版記念会、県知事選挙、子ども自然体験キャンプなど、忙しい夏が続いています。 写真でキャンプの様子をご紹介します。 [...]

30 07, 2002

縁を生かし、今を喜ぶ

2002-07-30T00:13:46+09:007月 30th, 2002|SEIJI Blog, 一般質問|

財団法人修養団が毎年夏休みに沖縄の渡嘉敷島で障害児を含めたサマーキャンプを実施している。 そこに、十七歳のヨウ子ちゃんという、両手両足の動かない女の子がお母さんと車椅子で参加した ▼沖縄のきれいな星空に誘われて七夕祭りをすることになり、「願い事」を短冊に書くことになった。 ヨウ子ちゃんにも「何か書いて」とお願いすると「別にないな」という返事。 夕方になって、子どもたちが短冊を笹に吊るすようになって再び「何か書いたら」と促すと「じゃあ、一つだけ」と書いてくれたのが「もし、神様がいらっしゃるならお母さんより一日だけ早く死なせて下さい」という言葉。 両手両足の動かない女の子は、お母さんが先立った後を思ったのだろう。炊事のお世話していたお母さんが、その短冊を見て「私も一言、書いていいですか」と書かれたのが「もし、神様がいらっしゃるなら、贅沢かもしれませんが娘より一日だけ長生きさせて下さい」という言葉だった [...]