Loading...
HOME2020-05-22T08:03:21+09:00

一般社団法人

未来でつくる

Information

2205, 2020

もう一つの学校『おかむら塾』施設見学会と子育てご相談のご案内

お子さまが、学校に在籍したまま通塾し、学ぶことができる、もう一つの学校「おかむら塾」を6月5日に開校します。それに伴い、令和2年5月30日(土)〜5月31日(日)、午前10時~午後4時までの2日間、施設見学会と子育てご相談のご案内を行います。当日は塾内施設の公開ならびに開校趣旨をパワーポイント等でご説明・ご紹介いたします。

ANOTHER SCHOOL

もう一つの学校『おかむら塾』

不登校や、今の社会に生きづらさを感じている子供たちのための

「心豊かな冒険心あふれる青少年の育成を目指します。」 子どもはそのままで宝です。その笑顔は、最高の宝です。 子どもは誰でも輝ける力を持って生まれてきます。 子どもは成長したい、学びたい、生き生きと生きたいという気持ちが元々備わっています。 子どもは好奇心と探求心のかたまりとして、産まれてきています。

おかむら塾はこちら

心豊かな冒険心あふれる子どもを育てる

森と海の学校

幼児から高校生を対象に、キャンプ、ハイキング、ヨット、合宿、子ども匠の学校、ジュニア洋上スクールなど、様々な体験教育や青少年指導者の育成を行っています。「森と海の学校」では、 心豊かな冒険心あふれる子どもたちを育成することを目的として 『子どもたちは場面があれば頑張れる』を合言葉に、冒険的要素の強い体験教育を通して、環境教育や青少年健全育成事業を行っています。
小学校一年生から参加できること、参加スタッフが学生であることも「森と海の学校」の特色です。

森と海の学校はこちら

精華学園高等学校(広域通信制・単位制)

精華学園LAN学習センター

精華学園高等学校LAN学習センターは、あなたの夢を叶える「あなたがつくる学校」です。

精華学園LAN学習センターはこちら

笑顔で会話できる家族へのサポート

相談室「なの花」

3名のカウンセラーがご相談に応じます

お子さまについてのご相談をお考えの方、ご遠慮なく、まずはお気軽にご連絡ください。

相談室「なの花」はこちら

手作りヨットによる単独太平洋横断

岡村精二 太平洋横断147日間の記録

夢の実現に向かって行動するかどうか悩み苦しんでいた18歳の頃
「今、逃げたら一生後悔する」という思いだけで第一歩を踏み出した

23歳の岡村精二は、中学3年生の時からの夢であった”太平洋横断”に小さな手作りのヨットをたった一人で漕ぎ出した。航海中のヨットの転覆、そして孤独感など、幾多の困難を乗り越え、10年間憧れ続けたアメリカのサンフランシスコ港に147日間かけて到着。その記録をご紹介します。

太平洋横断147日間の記録はこちら