長男の海志が練習数ヶ月、10kg近い減量を経て、総合格闘技のリングに初出場8.5

Updata 2012年 8月6日

8月5日、防府市のソルトアリーナで開催された
格闘技イベント「ラッシュアウト16」のリングに上がりました。
練習を始めて、わずか数ヶ月、10kgもの減量をしての、初めての試合です。
高校時代はラグビー部、大学時代はアメリカンフットボール、卒業後、精華学園高等学校の先生になってからは、オフタイムに空手やボクシングやジムで身体を鍛えていたようです。
もともと格闘技やプロレスは好きでしたが、まさか本格的な格闘技の試合に出場するとは・・・。

65kg級の総合格闘技に出場しました。(写真右下)

75kgの体重を70㎏まで減量し、最後1週間でさらに65kgまで減量させた意志の強さに、感動しました。
私は75㎏の体重を60㎏台に減量しなければと思ってがいますが、実行できません。
息子を見習わなければいけませんね。
引き締まった体系は立派で格好良かったです。

妻と一緒に応援しに行こうと思ったのですが、妻は「とても見ることができない」と拒否されました。
母親としては当然ですね。

海志のために、加藤清香ちゃんが模造紙に「がんばれ!海志」と書いて、激励してくれました。

防府ソルトアリーナの特設リング。               ゴングもアナウンスも本格的です。

スクリーンに映し出された海志の紹介。            青コーナーから登場する海志。

相手は金髪の強者。パンチが相手の右目に当たり、出足はまずまず。3分の1ラウンドが無事終わりました。

セコンドからアドバイスを受ける。ほとんど練習をしていなかったという寝技に持ち込まれて・・・・・・・。

敗退してリングを去る海志。惜しい試合でしたが、終わった後の清々しい笑顔が良かったです。

ご指導頂いた柳井道場の皆さんとの記念撮影。

帰宅した海志の顔を見て、パンチを受けた傷もなく、妻はホッとした様子でした。