自民党山口県連「移動政調会」が開催され多くの要望・意見をお伺いました。

Updata 2011年 11月7日

11月6日、山口市の「ホテルかめ福」で開催された移動政調会には、
県内各市町から市長、副市長また各支部長さんが出席して下さいました。
私は「山口県連総務副会長」として、第3選挙区の司会を担当しましたが、
課題解決は予算しだい、何より大切なことは財政再建ですね。

1時間いう時間的制約がありましたが、積極的な意見交換が行われましたが、やはり、
その多くが土木事業、特に道路の改修、拡幅、基幹道路の延長、インターチェンジの新設などでした。
要望の中で、気になったのは(国の政策ではありますが)、漁船が試用する軽油税の免除が来年3月で終わってしまうことです。
1リットル当たり軽油が30円は値上がりすることは、漁業者にとっては、死活問題。
何とか延長してほしいものです。

《軽油免税制度廃止で農漁業に打撃
来年3月で切れる特例措置》
魚価安、燃料高騰に追い打ち