「JECアジア2011」会場に支援ハウスを設置しました。

Updata 2011年 10月18日

終日、展示の準備に追われましたが、FRPサービス(株)の社員の皆様と鈴木さんのお手伝いのおかげで、
スムーズに組立て設置を終えることができました。

11:00「支援ハウス」が会場裏のプラットホームに到着。
チェックすると、本体の一部に、擦り傷とくぼみができていましたが、大したことはなさそうです。
たぶん、フォークリフトが強く当たってできた傷だと思います。想定の範囲内です。

フォークリフトでジャパンパビリオンの所定位置付近に置き、ついでにリフトで屋根も吊上げて頂いたおかげで、一気に本体に組立てが終わりました。

昼食後、作業を再開。

17:00設営完了。私としては完璧な仕上がり。

とても6年前の作品とは思えないくらいきれいです。
あと、津波の写真などが、明日の会場までに貼られるようです。 まずは一安心です。