国際見本市「JECアジア2011inシンガポール」へ

Updata 2011年 10月16日

国体などで忙しい日々が続きましたが、
国際見本市「JECアジア2011inシンガポール」出展のため、
10月16日10:15発のシンガポール航空で福岡空港から、妻の里美と一緒に出発しました。
前日まで、来客への対応と、展示会でのパネル制作などの準備で、大忙しでした。
里美も一週間家を空けるので、その準備でほとんど寝ていません。
朝4時起床、最終チェックを終えて、6時30分自宅を出発しました。
道路が良くなったおかげで、福岡空港まで1時間40分で到着しました。
今回は岩国市の和光産業の鈴木社長さんがお手伝いとして、
お忙しいなか同行して下さいました。
本当に有難いことです。
15:15シンガポール空港着

タクシーで宿舎のフラマシティーセンターホテルへ。
タクシー代は1200円、シンガポールはタクシー代が安いですね。

到着後、会場の下見に出かけました。
サンテック国際展示場はとにかく広い大きいが第一印象、ジャパンパビリオンも
外殻ができていました。


「OFFICE OKAMURA SEIJI」の看板にはびっくりしました。
明日は忙しくなりそうです。