連日の正月行事が終了

Updata 2011年 1月10日

1月6日、きららドームで開催された山口県警察年頭視閲式に山口県議会・文教警察委員長として参加しました。
警察官はやはり、カッコいいですね。
分列行進の後に行われた部隊巡閲には、パトカーと同じ配色のオープンカーに乗せていただきました。
式典後のアトラクションとして行われた警察音楽隊によるドリル演奏、女性警察官によるカラーガードも最高に良かったです。
終了後、ドームの外ではパトカーや白バイの展示会が行われていましたが、すぐそばの来賓用駐車場に置いてあった私の「愛車デリカ」を展示車両と勘違いして、記念写真を撮っている参加者がいました。
「バイオディーゼルで走っています」という大きなシールが貼ってあるので勘違いしたようです。

1月8日、吉部校区新年交流会に精華学園高等学校の江藤修三校長先生と参加しました。
吉部小学校を借りて、高等学校を開校したのが平成20年7月1日、早いのもで1年半が過ぎました。
少しでも、吉部地区の活性化に寄与できればと思っています。
余興で演奏されたハーモニカの音色が、なぜか懐かしさを感じさせました。

1月9日、原校区の「どんど焼き」に出かけました。
恵美須神社の古い大きな「しめ縄」をどう処分しようか思っていたので、自宅のしめ飾りと一緒に燃やして頂きました。
偶然、卒塾生であり、森と海の学校のスタッフだった女の子と出会いました。
小さな男の子を抱く姿は立派なお母さんですね。
妻の里美は「ぜんざい」のお手伝い。
私は2杯頂きました。

1月9日、宇部市の成人式が市民会館で開催されました。
妻の妹の長女(原三香子ちゃん)が成人式を迎えたので、宇部市民会館に出かけて晴れ着姿の写真を撮ってきました。
美しい着物姿は、日本女性らしくていいですね。
女性にとって着物はひときわ興味があるようで、妻は写真を撮るために、わざわざ市民会館まで出かけました。

1月10日、宇部市スポーツチャンバラ協会の稽古初め、中野自治会新年互礼会がありました。

今日で、ほぼ新年行事が終わり、これからは、4月に行われるメイン行事に向かって、一直線です。