「津和野太鼓谷稲荷神社」に初詣

Updata 2011年 1月3日

1月3日、津和野太鼓谷稲荷神社へは昭和59年4月、「至誠学舎おかむら塾」を開校して以来、毎年、必ず初詣に出かけています。
きっかけは、お向かいの木村さんから「精ちゃん、商売を始めるなら、津和野太鼓谷稲荷神社にお参りしないと駄目よ」と言われことです。
以来、「毎年。参拝にしければ、罰が当たるのではないか」と考えてしまうのは、日本人の証なんでしょうね。
今年は妻と、妻のお母さん、そして成年後見人としてお世話させていただいている三浦君の4人で参拝しました。
木戸山トンネルを抜けると、雪景色でした。
帰路、高等学校のある吉部八幡宮にも初詣しました。