「市民防災力アップセミナー」を開催。【防災ネットワークうべ設立10周年事業】

Updata 2010年 12月4日

早いもので、NPO法人「防災ネットワークうべ」を設立して、10年が経ちました。
記念
事業として、1月22日、宇部市文化会館で、市民の防災意識と地域の防災力の向上を目的とした「市民防災力アップセミナー」を開催しました。
セミナーでは山口県副知事の西村亘さんの講演、また宇部市役所や消防署の職員の方々のご協力により、防災意識の向上に繋がる展示会などを行い、視覚聴覚などの障害を持たれた方々も多く参加してくださいました。

NPO法人「防災ネットワークうべ」は、山口大学工学部教授の三浦房紀先生、宇部日報社の脇和也さん、そして私など10名が、市民の防災に関する知識と意識の向上に努め、防災ボランティアのネットワークを育て、地域における防災力の向上と、災害発生時の支援活動等に寄与することを目的として、2000年11月に設立しました。

2009年度(平成21年度)の活動
FMきらら「ようこそBOUSAIカフェ!」(毎週土曜日13:00~13:00放送)
宇部市防災パトロール
宇部市防災人づくり講座(防災士養成認定講座) 
宇部市総合防災訓練 参加
高潮ハザードマップ学習会
高潮災害記念シンポジジウム開催
自主防災組織立ち上げに向けて 防災講義・講話

皆様も、会員として一緒に取り組んでみませんか。 

下記の写真は、10周年記念研修旅行にて(神戸市「人と防災未来センターにて)